「稼げない人間の横着さを馬鹿にしない事です。」第3弾

目安時間:約 3分

情報発信への道【第3弾】

 

前回の【第2弾】で

いまメルマガ登録ページ添削中と

お伝えしました。

 

そして先生から添削後の指摘

 

「稼げない人間の横着さを馬鹿にしない事です。」

 

(;・∀・)ナヌ

 

 

今回のメルマガ登録ページの中に

「1日1記事で稼げます」的な

表現を記載していたのですが

 

 

その「1日1記事で稼げる」

これに対して先ほどの

「稼げない人間の横着さを馬鹿にしない事です。」

 

という先生からのご指摘。

先生いわく

“1日1記事投稿できる人間ならとっくに稼げている”

 

 

なるほど(^_^;)

 

言われてみれば

そうかもしれない。

 

自分を振り返っても

毎日1記事投稿できた試しがなかった・・・

 

あとは

“読む人の事を想像しましょう”

 

と毎回の添削で言われ

修正するたびに意識していますが
“まだ、自分が書く事ばかりに必死になっているようですね。”

 

(-.-;)ギクッ

 

中々難しいです。。。

 

 

でも今回あまりの私のセンスの無さに

少しヒントを与えてくださいました。

 

たとえば実際のブログとか見せてやったらどうですかね?
口で言うよりイメージしやすいと思います。

 

 

なるほど!

自分が読者だったら稼いでるブログとか見たいですもんね。

 

これが

「読む人の事を想像しましょう。」

ということですね。

 

先生の指摘箇所を意識して

書き直しましたが

合格点がでるのかどうかドキドキしますΣ(・∀・;)

 

 

またその後の結果をご報告しますね。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。
記事がお役に立てたならポチっとお願いしますm(__)m
↓↓↓


アフィリエイト ブログランキングへ

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: