キーワードストライク実践記|リサーチの際に注意すること

目安時間:約 3分

どうもkazuです。

連日キーワードストライクのマニュアル・音声を
聞いているのですが、何度も聞くと
やっぱり気づきが多いですね

キーワード選定時のありがちな失敗

毎日キーワード選定をなにかしらしていると
頭がごちゃごちゃになってくることってありませんか?

キーワードストライクの中では
「売れるものを扱う」と言われていますが

リサーチしていくと
最初は売れるものから入っていくのですが
だんだんとずれていって

いつも間にか「検索ボリューム」を
メインに選定していることがあります

今まではおそらくこれに気づくこと無く
作業をしていた結果「売れない」ということに
なっていたと思います。

でもキーワードストライクを読む中で
作者のZIGさんが何度も言っているフレーズがあります

それは
「欲求が明確なキーワードを選定しましょう」ということ

欲求がぼけていると売れない

「欲求がボヤケていると売れにくい」ということを
ZIGさんは何度もおっしゃっています。

「ダイエット 痩せたい」という人よりは
「お腹まわり 痩せたい」と検索するほうが
欲求が明確ですよね

そういった事例をだしながらわかりやすく
解説しています。

今後、検索エンジンが厳しくなるという中
本日的なスキルの身に付けるには
きっと役に立つマニュアルだと思います。

即金性はありませんよ

このマニュアルはキーワード選定のスキルを
向上させるためのマニュアルですので
読んで実践したからといって

すぐに報酬があがるというような性質のマニュアルでは
ありませんのでそこは予め理解しておいたほうがいいです。

マニュアルを元に手を動かして
自分なりの形を見つけるのが
本筋だと私は思っています。

短期戦略 長期戦略

さきほどすぐには稼げないと書きましたが
実はそんなこともありません

キーワードストライクでは
短期戦略・長期戦略と各キーワードの種類ごとに
解説していますので

購買系キーワードで短期戦略を実践すると
早期に報酬をあげることも不可能ではないでしょう。

まずはアフィリエイトに限らず
キーワードの本質を理解したい方は
お役に立てると思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

最後までお読み頂きありがとうございました。
記事がお役に立てたならポチっとお願いしますm(__)m
↓↓↓


アフィリエイト ブログランキングへ

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Yahoo、Gmail、Hotmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: